☆彡女の子への挨拶を忘れずに

女の子は、お金をもらう立場ですが、お客さんはその女の子から極上のサービスを受ける立場なのです。
しかし女の子を人間扱いしないで良いということではないのです。あなたがどんなに人とは変わった性癖を持っていたとしても、デリヘルでしたらきっと叶えることが出来るハズです。
思わず「最高!」と叫んでしまいそうになるデリヘルで、快楽の一時をお過ごしてください。
あなたが今利用をしているそのデリヘルだけで満足のいくプレイをすることが出来ていますか?
さらに最高の快楽を求めているのでしたら、当サイトのデリヘル情報は要チェックです。
どんなことでも初対面で挨拶をしない人はいないかと思いますが、それはデリヘルでも同じことなのです。
挨拶をしない時点で、女の子は貴方のことを嫌になってしまうのは、確実なのです。
デリヘルでは部屋に女の子が来たら、まずはきちんと愛想よく、挨拶をして出迎えてあげることが大切なこととなります。
よく無愛想な表情のまま、全く喋ること無く無言で女の子を出迎える男性がいますがそれはNGです。

 

ハプニングバーはこちら
http://www.watashinoharmonica.com/
ハプニングバー



☆彡女の子への挨拶を忘れずにブログ:17-2-2017

私たちの健康を維持していく上で、
栄養バランスを考えた食事がとても大切になります。

特にエネルギー源となる3大栄養素、
たんぱく質(Protein)、脂質(Fat)、炭水化物(Carbohydrate)の
頭文字をとった、
PFCバランスは健康に大きく影響を及ぼします。

PFCバランスは、
栄養の質を評価する指標のひとつです。

からだにとって理想的なPFCバランスの割合は
たんぱく質15%、脂質25%、炭水化物60%程度といわれています。

ライス・麺類・パンなどの炭水化物は、
私たちのからだの主なエネルギー源として利用されます。

特に脳や神経系に関しては唯一のエネルギー源ですので、
不足すると頭の働きが鈍ってきます。

燃焼スピードが速いため、
からだの中に入るとすぐにエネルギーとなってくれます。

マグロ・ささ身・大豆などのたんぱく質は、
筋肉・爪・皮膚・内臓などを構成する細胞の主成分であり、
からだの機能を助けたり、調節する酵素やホルモンの材料となります。
私たちのからだをつくる大切な栄養素です。

牛・豚バラ肉・ウナギ・さんまなどに含まれる脂質は
からだの細胞膜・血液・ホルモンなどの原料となり、
ビタミンA・D・Eなどの脂溶性ビタミンの吸収を助けます。

また皮下脂肪・内臓脂肪として内臓や骨格を保護したり、
からだの中に蓄積できる効率のよいエネルギー源になります。

ひとつのものに偏らず、
栄養バランスを考えた食事をとることが、
健康への大切な条件となるわけですね。

あさ・昼・ばんと
24時間3食バランスのよい食事を心がけましょう。



ホーム サイトマップ