☆彡女の子の気分を盛り上げてあげる

女の子が到着をしたら、部屋に備え付けのお茶とお菓子を出してあげて、10分程度雑談をして楽しみましょう。
そのようにしてあげるだけで、女の子もリラックス出来て、素晴らしいサービスをしてくれることでしょう。近年の法改正によって、店舗型の風俗営業が難しくなり、多くの業者が派遣型のデリヘルとして営業をしています。
デリヘルで働く女性は、未経験者が多く、素人の女性とエッチなことを楽しむことが出来ます。
ただデリヘルと言いましても、残念ながら違法行為をしているような悪質な業者も存在しています。
法外な料金を請求されたり、女の子が一枚脱ぐ毎にお金がかかるような詐欺をしているのでご注意ください。
女の子が部屋に到着して、すぐにプレイとなると、女の子にしてみたら全くリラックスをすることが出来ないのです。
初対面のお客さんと顔を合わせて、緊張がとけないままプレイに入ってしまうと十分なサービスを受けることが出来なくなってしまいます。
デリヘルは女の子と二人きりになって、恋人気分を味わうことが最大の楽しみ方となります。
そのためには、女の子の気分を、まずはきちんと盛り上げてあげないといけないのです。

 

テレクラはここへ
http://3455.tv/
テレクラの情報



☆彡女の子の気分を盛り上げてあげるブログ:01-7-2017

一週間ほど前、母とケンカになりました。
理由はささいなことです。

ケンカはすぐに収まりましたが、それがきっかけになったのか、
あたくしの心の中で、もう解消したはずのわだかまりが一気に噴き出してきて、
悶々とする日々を送るはめに…

「ミイラ捕りがミイラになる」とはこのことか…と、苦笑しつつ、
あれこれと考え事が続きました。

同時に、おとうとのことを思いました。

数年前におとうとに
「姉ちゃんは何もわかっていない。
オレがどれだけ姉ちゃんのことを心配していたか!」と、
えらい責められたことがありました。

その場はともかく「ごめんね」と謝りましたが、
どこかピンときていませんでした。

頭ではわかっていたんですよ、
優しいおとうとだから、
あたくしがつらそうな時は心配してくれていただろうなぁ…と。

でも、
あたくしがどんなに苦しい思いであたくしを心配してくれたか…ということは、
どうもわかっていなかったようです。

今回、
過去の自分の「つらかった気持ち」を
素直に受け止めることができた感があったとき、

「あ、おとうとも、本当にすごくつらかったんだな」と、
つくづく思ったのでした。

その数日後、たまたまおとうとに会う機会があったので、
「心配してくれてありがとう、長いこと気がつかなくてごめん」
ということを話しました。

おとうとには、
「うんまあ、オレ的には今はもうわだかまりはないよ、
姉ちゃんもこれでひと段落ということでいいんじゃない」
みたいなことを言われました。

自分の気持ちがよくわかったら、
パパや母、姉、おとうと…
家族みんなの気持ちもわかる感じがして、
自分でもひと段落、ああ、人生の棚卸しをしたような気分になりました。

ホーム サイトマップ