☆彡絶対に盗撮をしてはいけません

女の子は多くの場合、自分がデリヘルで働いていることを、人に隠しています。
盗撮はお店の禁止事項になっており、もし発覚したら多額の慰謝料を請求されることも、覚悟してください。もしこれまでに一度もデリヘルを利用したことが無いのでしたら、デリヘルに関する掲示板などをチェックすると良いでしょう。
実際に体験したデリヘル体験談などが公開されているのできっと役立つことでしょう。
もしこれまでに一度もデリヘルを利用したことが無いのでしたら、デリヘルに関する掲示板などをチェックすると良いでしょう。
実際に体験したデリヘル体験談などが公開されているのできっと役立つことでしょう。
盗撮をした映像を自分が見るだけならまだいいのですが、ネットに公開してしまったりする人が多くいます。
それを公開されてしまった女の子がどうなるかを考えてあげましょう。
デリヘルを呼んだ時に物陰にわからないように隠しカメラを設置して、それで女の子と自分のプレイを撮影している人がいます。
このような行為をやりたくなる気持ちは、わからないこともありませんが、絶対に止めましょう。

 



☆彡絶対に盗撮をしてはいけませんブログ:15-8-2017

わたし自身の経験からもそうなのですが、
ダイエットって根性や忍耐は不要だと思います。

実際、根性入れて
毎日限界までストレッチして、
汗ダクになって立てなくなるまで走りこんで、
そして一汁一菜の食事もしくは断食をして…
なんてダイエットってどう思います?

そりゃ、これだけやれば
体重なんてあっという間に減るでしょうね。

でもわたしは、こんな風に一時的に爆発的に行なうものを
「ダイエット」とは言わないと思います。

だって、何かのイベントに合わせて痩せて、終わったら元に戻って…
なんてダイエットではないですよね?

根性や忍耐で爆発的に頑張って、急激に痩せたものは長続きしません。
長続きさせたらそれこそ肉体の限界を超えて、体を壊すだけです。

体を壊すダイエットなんて、わたしはしたくもありません!

例えば、夜中に食べても、
30%脂肪吸収率が上がるだけです。

その30%余分に吸収した体脂肪は
3日以降のどこかで挽回すればいいだけの話なので、
「夜中食べちゃったからダイエットできない」
ことはないのです。

事実、わたしの夕方食時間は、
ほとんど夜10:00〜12時です。
こんな生活でも6ヶ月で9kg落とせました。

世の中のダイエット法の「これはダメ!」と言うのも、
「これをやったらダイエットは失敗」
というのではなく、
「こうした方がベター」
と言った程度のものなのです。

数ある禁じ手を守らなくても、ダイエットはできます!

だから
「これをやっているから、わたしにはダイエットは無理」
なんて考えないで、
「じゃあ他の方法を考えよう」
と言う具合に発想の転換をしましょう!


ホーム サイトマップ